スタッフ星山

ペットサロンPeron 愛犬の床フロアコーティング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様こんばんは!

エコプロコート 愛犬の床 営業の星山です。

 

先日銀座の水素サロンについてブログ紹介させて頂きましたが、

先日、系列店のペットサロンPeron様にお伺いし、愛犬の床フロアコーティングを施工致しました☆

 

 

Peron様ホームページ↓↓↓

ペットサロンPeron

 

grandir様ホームページ↓↓↓

grandir

 

水素サロンブログ記事

パーソナルトレーニング&水素サロン grandir~フロアコーティングのエコプロコート~

 

ペットサロンPeronは銀座にある
24時間対応のペットホテルです!

 

24時間対応なのも素晴らしいですが、

ここでは常時スタッフさんが滞在し、基本的にワンちゃんはケージのないフロアでお友達やスタッフと一緒に過ごせるとのこと☆

とにかくストレスフリーなのが魅力のPeron様です。

 

この日、多数のワンちゃんを預けにお客様が出入りされていましたが、

皆様本当にPeron様を信頼しきっているご様子で、私も自然と会話の中に入れるほどの、

お店とお客様の関係性がアットホームなお店でした。

 

長尺シートへの愛犬の床フロアコーティング

 

通常、フローリングに施工を行うのがフロアコーティングですが、

今回は少々特殊な施工で長尺シートへの施工でした。

種類によっては施工可否が分かれるので、現地調査後テスト施工、無事施工が出来るタイプでしたので、

今回は実施となりました。

 

まずは、ワックス剥離前の状態です。↓↓↓

 

比較的綺麗に見えますが、やはりワックスの痕が気になります。

 

剥離後↓↓↓

 

 

ワックスを落とすだけでも大分きれいになったのがお分かりでしょうか??

 

長尺シートは、UVコーティングのベースコーティングは打てないので、

今回はトップコートのみの施工です。

 

 

照射の様子です。↓↓↓

エコテックグループで1番、オールバックが似合う勝政さんです!(笑)

 

 

1階フロアコーティング施工後の様子↓↓↓

 

滑り止めだけでなく、空間も一気に華やかなものへと変わりました!

 

 

フロアコーティングは非常に繊細な施工内容です

 

長尺シートは普通のフローリングに比べて、密着が弱くなる可能性がございますので、

1層目をコーティング施工後、表面を軽く研磨します。(その後もう1層塗って仕上げます)

そうすることで密着力を上げることが可能となります。

 

特殊な床材にも可能な限り対応できるのが、愛犬の床の強みの一つです。

 

 

こちらは地下のフロアの下処理の風景です。

エコテックグループ品質管理においてトップの佐々木が、

念入りに床の状態を見ています。

 

 

フロアコーティングにおいては下処理が非常に重要です。

 

 

普段周囲への気遣いと、

ちょっとした冗談で私たちを和ませてくれる優しい佐々木ですが、

この時点でどことなく口数も少なくなり、緊張感のある雰囲気となります。

 

 

塗料を塗っている最中も、

ただ塗るのではなく、塗料の床への反応がおこるかどうか、注視しながら工程を進めています。

自然と体勢も低くなっています。

 

 

 

まとめ

 

今回はご縁が合って、Peron様のコーティング施工を担当させて頂けましたこと、

非常に有難く思います。

 

また私自身、普段は営業職を担っていますが、

案件ごとの裏側での施工風景を改めて確認することで、

よりお一人お一人のお客様への思いも強くなりました。

 

また、現場へお伺いした際は報告させて頂きます。

 

 

 

コメントを残す

*