愛犬の床

愛犬の床、ラッキナンバー1001

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、「愛犬の床」特設ショールームにアポロちゃんと飼い主さんご夫婦がご来場されました。
「アポロ」はアポロチョコからとった名前ですって^^

担当は別のスタッフだったのですが、お休みだったための代打でお話させて頂きました。
滑りが心配で「愛犬の床」を検討されていらっしゃるのですが、今日はそのお話ではないんです。

駐車場にご案内した時、お客様の車のナンバーを見ると(・・・あ、僕の誕生日と同じ番号だぁ)と心の中でにっこり♪

お話も終わり、もうお帰りになる時に

私「そういえばお車のナンバー、1001ですね」
お客様「よく覚えていましたね?」
私「実は私の誕生日と同じ番号なんですよ〜」

するとお客様は「え?」とご夫婦で目を見合わせて

ご主人様「僕も10月1日なんですよ^^」
奥様「さらに私の父親も10月1日なんです」

三人揃って「うひゃ〜」と声を上げました。
こんなことあるんでしょうかね?
で記念撮影です(笑)

ところで、何人いれば同じ誕生日である3人が存在する確率が50%を超えるかググってみると、答えは88人でした。車もカウントするともっと大きい人数になるんでしょうね。

「同じ誕生日の人がいる確率について」
http://www.isc.meiji.ac.jp/~random/lecture/2017-calc1/158r168005.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*