スタッフ田中

新しいWindowsに向けて② ~フロアコーティングのエコプロコート~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様の床、お元気でしょうか?

今回も前回の 新しいWindowsに向けて① の続きです。

私の会社から付与されたノートパソコンは比較的新しい機種なので、Windows11は利用可能な様で下記のメッセージが表示されていました。

Windows11に出来るパソコンのメッセージ

 

対応していないと何か別のメッセージが表示されるのか?自宅のパソコンを何台か確認してみました。

1人で何台も持ってる必要あるの?って質問はガジェット好きなIT担当者には愚門です。確認して記事にしてたらこんな時間になってしまいました。

Windows11に出来無いパソコンのメッセージ

パターン①

何か英語でメッセージが表示されています。

「This PC doesn’t currently meet all the system requirements for Windows 11」

“このPCは現在、Windows 11のシステム要件をすべて満たしていません。”

何で?

そんなに古いモデルでは有りません。2016年モデルで元からWindows10の機種です。

「PC 正常性チェックを受ける」と出ています。このパソコン”正常”では無いのでしょうか?試しにクリックしてみました。

PC 正常性チェック アプリで確認

ブラウザが勝手に立ち上がりMicrosoftのページが表示されました。

「PC 正常性チェック アプリのダウンロード」をクリックし「実行」してみました。

↑Microsoft社がアプリケーションをアプリと略していることに感動を覚えつつ「PC 正常性チェック アプリ」をインストールしてみます。

「使用許諾契約書に同意します」を選択し「インストール」をクリックします。

 

インストール中…

 

「Windows PC 正常性チェックを開く」にチェックが入ったまま「完了」をクリックしました。

 

「今すぐチェック」をクリックしてみます。

 

プロセッサ(CPU)が未対応と出ています。

 

パターン②

別のパソコンも確認してみましたが、このパソコンもダメな様です。

 

Windows11 のシステム要件

Microsoft社のWindows11 システム要件を確認してみましたが、”1GHz以上で2コア以上の64ビット互換プロセッサ”なら大丈夫な様な事が書いて有りましたが、どうやらそれだけでは無い様です。

Microsoft のシステム要件要件に記載は無いものの、インターネットで他のサイトを確認したところ、どうやらIntel製プロセッサの場合、第8世代Core以降を搭載したパソコンで無い場合、Windows11に出来無い様です。

大まかにですが2018年以降のパソコンである必要が有りそうです。会社のパソコンの半分以上がアップグレード対象外っぽいことが分かりました・・・。

※今後要件が緩和される可能性はあります。

※尚、弊社でWindowsのサポートは出来かねます。
※弊社へのお問い合わせはコーティングに関してのみでお願い致します。

 

フロアコーティング エコプロコート

 

わんちゃん用フロアコーティング「愛犬の床」

コメントを残す

*