スタッフ星山

シートフローリングにフロアコーティングは出来るの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

皆様こんにちは!

エコプロコート 愛犬の床 営業の星山です☆

 

 

本日はいまさら聞けない、シートフローリングとコーティング施工の関係性について。

簡単にお伝えさせて頂ければと思います。

 

 

普段お客様とやり取りさせて頂く中で、こんな質問を頂くことがございます。

 

 

「物件販売会社営業の人に、【床材はシートフローリングなので表面にすでにコーティングがされてます。】と言われてしまったが?」

「シートフローリングはワックスフリーなのでコーティングはいらない?」

「そもそもEBシートって何ですか?」

 

 

 

まずはじめに結論として、、、

シートフローリングにコーティング施工は出来ます☆
床の問題でお困りのお客様宅の床材は、殆どがシートフローリングです!!

 

フローリングはざっくり分けると2種類で分類されます。

①突板

②シートフローリング

 

市場で多く展開されているのが、

②のシートフローリングです。

別名でワックスフリータイプやノンワックスタイプフロアとも呼ばれます。

ややこしいですね。。。

 

 

②のシートフローリングはフローリング材表面にオレフィンシート加工や透明エンボスのシート加工を使用したものです。

 

現物はコレです。

☆表☆

☆横☆

☆裏☆

 

 

こうしてみると、かなりペラペラしています。笑

 

それでも、従来の①の突板の床材に比べれば、確かに汚れが付きにくく艶や撥水効果などある程度は得られます。

 

が、、、

ご覧のようにシートの表面加工皮膜が非常に薄いため、日常の歩行摩擦や生活傷、もちろん水拭きなどのお手入れの影響で劣化してしまいます。。。

 

 

 

 

実際弊社エコプロコートでは年間8000件程施工を全国でさせて頂いておりますが、

その半数(下手したら半数以上)がご入居済みのタイプのコーティング施工です。

 

ご入居済みのお客様からのシートフローリングに関するご相談のお問い合わせを多数いただいております。

 

 

具体的には

「床材表面がボロボロになってしまっている」

「ワンちゃんが滑って怪我をしてしまった。。」

「水拭きも何度も出来ないし、手入れが難しい。ワックスで対応したらムラになってしまった。」

「表面にコーティングも何もしていないのに、べたつきが常日頃気になる、、」

「家を転売することになったので、資産価値を上げたい」

など。。。

 

 

 

弊社のコーティング施工後、

お客様からの感動のお声を多数いただいております!!

 

是非床に関してお困りの方はエコプロコート 星山までお問い合わせくださいませ!

 

 

 

フロアコーティングのエコプロコート お問い合わせ

 

フロアコーティングの愛犬の床 お問い合わせ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*