Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/users/2/ecoprocoat/web/ecoprocoat.co.jp/blog/wp-includes/post-template.php on line 284
スタッフ小坂田

シェフ小坂田 第7皿目 No.1123

営業部の小坂田です。

プラモデル編の予定でしたが、かくかくしかじか、紆余曲折ありまして

今回は『料理をつくってみた』シリーズです。

※プラモデル編を楽しみにされていた施工スタッフの小林さん。申し訳ございません。

動画のお師匠様(軽々しく恐れ多く申し訳ありません)が『ダブルグーです。ぜひ試してください』

とありましたのでつくってみました。

【お詫び】

1人で慌てて作ってますので写真が少ないです。

 

『チキンの白ワイン煮込み』と『ジャガイモのリソレ』

リソレとはフランス語で『焼き色を付ける』という意味だそうです。

材料です

白ワイン煮込み

鶏肉 もも肉と手羽元とスペアリブ

玉ねぎ 1個 みじん切り

マッシュールーム 10個

無塩バター 10ℊ

オリーブオイル10ℊ

生クリーム 400㏄

パセリ 1束

白ワイン 750㎜ ℓ

ブランデー 50㎜ ℓ

塩 お好みの量

ホワイトペッパー お好みの量

※お酒が飲めなくて全くの無知ですが、フランス料理なので聞いたことのあるブルゴーニュの白ワインを使いました。

 

 

ジャガイモのリソレ

ジャガイモ

皮つきニンニク 4個

オリーブオイル 20ℊ

塩 お好みの量

ホワイトペッパー お好みの量

タイム 2本

ローリエ 1枚

無縁バター 10ℊ

 

白ワインの煮込みの作り方

鶏のもも肉は、軟骨を取って一口大にカットする

塩コショウを鶏肉の両面にふる

フライパンを温める

鶏肉を皮から少し焼き色が付く程度に炒める

骨も炒めて香りを出す

玉ねぎのみじん切りを入れてしんなりする程度に焼く

マッシュルーム、ブランデー、白ワインを入れる

※ポイント 皮を焼いたときになべ底についた焦げ目はワインを入れた後に洗うようにヘラでかき混ぜて溶かしてください。うまみに変わるそうです。

沸騰させてから弱火にして40分煮込む

生クリームを入れ塩コショウで味を調える

パセリはハサミでチョキチョキして入れる

 

 

ジャガイモのリソレの作り方

ジャガイモの芽を取って洗う

フライパンにオリーブオイルを入れて温める

ジャガイモを入れ塩コショウを入れる

皮つきニンニクを加える

※ポイント 御鍋を左右に動かして、ジャガイモをひたすら転がしながら火入れしていく

 

焼き目がついたら、タイムとローリエを入れ弱火にしてから白ワインを入れ蓋をし蒸し焼きにする(約15分)

 

時々ジャガイモを転がしてください

火が通りましたら刻んだパセリとバターを入れ全体に馴染ませて出来上がり

 

盛り付け例

 

娘曰く、美味しいけど、ポテトの皮は得意じゃないと・・・

そういえば、皮付きのフライドポテトを食べないもんね・・・

100%ご満足いただけませんでした。

5大味覚の「甘味、塩味、酸味、苦味、うま味」の中で4つの味覚を感じられた1皿でした。

いっぱい作ったので、翌日バケット付きでスタッフに食べていただきました。

みんな喜んで食べていただけたので今回は大成功でした。

 

次はなにを作るかおたのしみに

 

わんちゃん用フロアコーティング「愛犬の床」

 

 

コメントを残す

*