代表のつぶやき

この世の中に「あたりまえ」な事など無いと思えば・・・・・。

エコプロコート代表 伊藤 です。

先週は色々なことが起きた一週間でした。
先週末は、au(KDDI)さんの携帯電話において、全国的な通信障害が発生しました。
また数日前には、安倍元首相が大変残念な形で命を落とされた悲しい事件が発生しました。

これって「あたりまえ・・・?」

携帯電話の通信障害については、弊社グループは、スタッフ用の携帯電話がau(KDDI)さんのものだったので、それなりに影響を受けました。

でも、これって自分自身ではどうも出来ない事なので、それについてイライラしたり、誰かを責めたりしても何の解決策にもならない訳です。

そう思えば、ただただ復旧を待つしか無いといったマインドに落ち着きます。

携帯電話は365日いつでも普通に使えて「あたりまえ」な感覚がありますが、本当に「あたりまえ」なことなのでしょうか?

この「あたりまえ」を一度疑ってみることで物事の感じ方が変わってくる気がします。

「あたりまえ」の反対は?

「あたりまえ」の反対は・・・?

「ありがたい」だそうです。

そして、この「ありがたい」気持ちが「ありがとう」の言葉に繋がるそうです。

この話は、弊社グループ企業で毎朝実施している全体朝礼で、毎回スタッフがショートスピーチを行うのですが、「私の尊敬する人」といった月間テーマの中で、誰かが「マザーテレサ」を引用して話してくれたような覚えがあります。

ちなみに、写真はその朝礼における本日のスピーカー:澤田マネージャー(右)です。
今月の月間テーマは「私のお気に入り」で、地元の盛岡食堂について熱く語ってくれました。
(左:安立マネージャー)

日常にあふれる「ありがたい」こと

常に「ありがたい」と考えながら過ごしていると、全てのことが尊く思えてきます。

例えば、
通勤の際に見かけるこの花達も、誰かが植えてくれたから存在しています。

ちなみに私は、太陽に向かって、誇らしげに顔を向ける、ひまわり(向日葵)が大好きです。

ひまわり(向日葵)の花言葉は「あなただけを見つめる」「憧れ」「情熱」です。

柄にもなく、こんな話をスタッフにすると、決まって気持ち悪がられますが、それも「ありがたい」と思って感謝するようにしています。(笑)

 

 

フロアコーティング 「エコプロコート」

 

わんちゃん用フロアコーティング「愛犬の床」

コメントを残す

*