私たちのこと

3.11 東日本大震災の記憶

またこの日を迎えます。もう11年が経過したんですね。

当時、私はオフィスで仕事をしていました。
「あぁ、地震か」そう思っていたのですが、どんどん揺れが大きくなり、只事ではないことが分かりました。

「ち、違う、今まで経験した地震とは全然違う」

自席のすぐ横にあった大きな水槽の中の水のうねりがどんどん大きくなり、水槽の外に飛び出し始めました。

本当にもしかしたら人生終わりかも・・・と思ったほどです。

上の写真は先日の大きな地震の時のものなんですが、東日本大震災の時はもっとすごかったです。
当時イベントのため仙台に自動車で向かっていた女性スタッフ2名が連絡不通になったり(その後無事が確認)、関東エリアと特に東北エリアの施工代理店の方は本当に大変な状況でした。幸い、怪我人もなく何とか乗り切ることができました。

いまだに2千名を超える行方不明者の方がいらしゃいます。まだ避難先から戻ることのできない大勢の方々がいらっしゃいます。
全ての方に一日も早く平穏な日が訪れますようお祈りいたします。

 

コメントを残す

*