会社のこと

「生涯学習」 ~フロアコーティングのエコプロコート~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エコプロコート代表 伊藤 です。

先週は、世間一般の年度末である3月が終わり、新たな1年が始まる4月への切り替わりの週として、色々な事があった一週間でした。

 

卒業

3月31日
我々グループ企業において、約22年に渡り、技術開発や販路拡大に多大な功績を残してきた、一人のレジェンドが卒業されました。

 

以前、こちらのブログにも書きましたが、私の前職での先輩でもあったので、大変感慨深い1日でした。

「古巣の誇り ~ダスキン~」

特に技術開発においては、1997年頃から、産業用技術であるUV塗装を一般住設用へ転用するための研究を開始し、今日に至るまで、改良に改良を重ね技術を進化させる礎を築いた方となります。

卒業後も隣接業種でお仕事をされるので、引き続きお力添え頂ければと思っています。

 

入学

4月1日
卒業があればまた、入学もあり、新たに2人の仲間が加わりました。

写真右の瀬川さんについては、このスタッフブログにも登場しています。

https://blog.ecoprocoat.co.jp/category/div-staff/segawa

その瀬川さんと一ヶ月早く先に入社していた女性は、社員として初就職する、いわゆるフレッシュマンになります。

私が参加している神奈川県中小企業家同友会では、このフレッシュマンを対象とした合同入社式を実施しており、今回初参加させて頂きました。

新入社員を代表してスピーチする瀬川さん・・・この瞬間私が一番緊張してました。(笑)

 

31社55名の仲間達。
この仲間と共に今度は合同新入社員研修会に参加する予定です。

 

経営者の先輩方も、皆自分の子供のように見守っています。

 

私は、子供がいないので、親の気持ちを感じる事が出来る貴重な時間となりました。

 

そして本日、また新たな新入生が仲間に加わりました。
さらに5月より新たな仲間が加わるので、いよいよ社内も手狭になってきますね。

 

生涯学習

退職や入社を「卒業」「入学」と例えますが、会社は生涯学習における学びの場であると思います。

生涯学習・・・「人々が自己の充実・啓発や生活の向上のために、自発的意思に基づいて行うことを基本とし、必要に応じて自己に適した手段・方法を自ら選んで、生涯を通じて行う学習」

学びの結果が成長につながる。
人も会社も共に成長し、より良き社会にしていきたいと思う今日この頃です。

 

 

フロアコーティング エコプロコート

 

わんちゃん用フロアコーティング「愛犬の床」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*