スタッフ星山

やる気は出さない方が良い?~フロアコーティングのエコプロコート~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんにちは、

エコプロコート 愛犬の床 営業担当の星山です。

 

実はここ最近連日更新を続けているスタッフブログですが、

資料請求のサイトや愛犬の床インスタのアカウントが私たちの会社のA面ならば、

ブログではB面。

プライベートなど、より本音に近い部分を思い切って出したいな、、と個人的には考えています☆

 

 

 

タイトルについて。

【最近、9月からずっと仕事に行っていない。】

【転勤で遠方に行くが、モチベーションが上がらない】など、、、

 

「やる気が出ない。」という話を最近たまたまですが友人知人から聞きました。

 

 

 

やる気が起きない時は、思い切ってそのまま放置、
自分を崖まで追い込んでみる。

 

実は私、星山自身は、のび太君体質の人間です。

※のび太君体質とは、、、

夏休みの宿題を8月31日に終わらせるようなタイプのこと。

 

やる気が起きない気持ちは共感できるので、

知人からそういったお話を聞いたときは純粋に

「無理に頑張ろうとしたら逆効果なんじゃないか、、」と漠然と思いましたが、

 

皆様はどう思いますか???(-_-)

 

 

星山なりの解決策を見出すのであれば、

それは敢えて問題を放置して、自分が追い込まれてみる状況を作ってみる、、とか。。。

 

理由は以下の通りです。

 

追い詰められた時の私の成功事例

 

①学生時代の就活にて:

周囲が説明会やエントリーシートの提出など積極的に取り組む中で、

就活そのものに抵抗のあった自分は周囲よりも3、4カ月遅めの就活スタート。

春頃、自分の就活期間を5月までと期間を設定し、猛スピードで取り組んだところ、

幸運にも第一希望の会社に期限内に内定が決まった。

 

 

②自動車の運転免許取得のテスト勉強、いまいち身が入らず試験前日まで放置。

前日夜10時やる気スイッチが入り、全力で叩き込む。奇跡的に無事翌日の筆記試験に合格。

※ちなみに車を持っていないので、私はペーパードライバーです。基本運転しません。※

 

 

逆に気合が入りすぎた時の失敗事例(笑)

 

昔、ずっと好きだった人とのデートに、

美容室からネイル、服まで全てNEWコーデで揃え(笑)、かなりの背伸びと無理をして臨んだ結果、

自分至上最悪な形で空回りしてしまった。。。(;´Д`)

 

 

 

勿論、お仕事などでお客様やお取引様、同僚を待たせてしまうようなスタンスは当然ご法度ですが、

 

やる気については無理に出そうとすると逆効果なケースも多いかと思うので、

いざとなった時の自分の底力を信じ、

自分が最大限力を発揮できる状況を意識して自然体に過ごすことも大切なのではないかと思いました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*