愛犬の床

まさに、お願いしたい会社、そしてお人、です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
UVフロアコーティング

2019年「愛犬の床」施工したのに突然の・・・

「愛犬の床」「エコプロコートUV」お客様担当の曺(ちょう)です🎵
緊急事態宣言が解除、やっとですね。

さて2匹のチワワの飼い主さんで、背中傷めた愛犬のため「愛犬の床」を施工された東京都のお客から、急遽ある事情で
今のお住まいを売却しご両親のお住まいに引越すことになったの、あらためて「愛犬の床」を施工したいと連絡を頂きました。

UVフロアコーティング

以前いただいた別のお客様からのお手紙です。

「もう一度エコプロコートで施工したい」

実は結構あるんです。「愛犬の床」に限らず通常のUVコーティング「エコプロコートUV」も合わせると、年間で少なくとも100件以上のご注文を頂いています。
他社に比べるとエコプロコートのコーティングは費用が少し高いとお分かりなのに、またお声がけいただけるというのは本当に嬉しい限りです!

しかし・・・・・

 

「愛犬の床」を選ばないかもしれません・・・・

元々は現状のフローリングのままで「愛犬の床」の施工をご検討でしたが、築年数がかなり経っているので床の張り替えも検討されるようになりました。
床を張り替えるなんて人生の中でそうそうあることではありません。費用も結構します。
それだけに張り替えるなら新しいお住まいをより引き立てる床材を選びたい、当然の思いです。

しかしご検討中の床材の種類をお聞きすると「愛犬の床」と適合性が悪いかあるいは施工できない石材タイルの床材でした。
適合性が悪いというのは、施工自体はできるのですがグリップ(滑りづらさ)を出すため特殊な処理が必要になり、コストも上がります。

私は、お客様が望んでいることに対し様々な情報を提供しました。お客様がより良い選択が出来るようにすることこそが私の仕事だからです。
その結果、例え他社製品を選ばれてもお客様にとってより快適な住環境が実現できれば、それは私にとって喜ばしいことであり、コーティング業界にとっても良いことだと考えています。

 

お客様から届いたメール

ご検討の最終段階に入ったところでお客様からメールを頂きました。

 

ちょう様

先程留守電に要件をいれさせていただきました。
今回、私どもの優柔不断さにもかかわらず、利益よりも我々の将来を考えて心優しいお言葉をくださったこと、心から感謝申し上げます。
まさに、お願いしたい会社、そしてお人、です。

サンプルをお送りする前に取り急ぎメーカーの写真を添付いたします。
私は今日午後2時以降不在で、6時半過ぎには戻りますので、もし何かありましたら6時半以降にお願いいたします。

 

お褒め頂くと嬉しいですよ。でもなにより嬉しかったのは「会社」に対してのお言葉でした。

まだ結論は出ていません。

「愛犬の床」が施工されたら、ワンちゃんたちの写真とともにご報告したいと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*