スタッフ恒岡

無垢材にコーティングは出来るの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さま、こんにちは。 エコプロコートの恒岡です。

 

弊社は様々な物件のお客さまよりお問い合わせを頂きます。

その為、国内ではあまり流通していない、珍しい床材などのお問い合わせもあります。

その珍しい床材の中でも、メジャーな種類としまして、

「無垢材」

というのもがございます。

今回は、この無垢材について触れてみたいと思います。

 

この無垢材ですが、一般的なコーティングでは、施工出来ないケースが多くございます。

「他社で断られたので、エコプロコートにお問い合わせした」

といったお客さまも少なくありません。

 

しかし、弊社のUVコーティングと豊富な知識・経験をもってしても、

全く太刀打ち出来ないものも、残念ながらございます。

その為、必ず床材を取り寄せ(もしくはお客さまより頂き)、事前にテスト施工を入念におこないます。

 

 

先日、ご依頼頂いた物件では、8枚の床材をお取り寄せし、様々なパターンでテストをおこないました。

テストしたうちの1枚がこちら。

 

無垢材 UVコートテスト例2

 

 

どうテストしたかは、コーティング会社にとって秘中の秘なので言えませんが、

この様に、1枚の中でも施工方法を変えて、最良の方法を探ります。

 

この別の床材の画像をご覧頂くと、左上、左下、右側で光沢が違います。

 

無垢材 UVコートテスト例1

 

ちょっと分かりにくいですが、右側がかなり薄く、左上が中間、左下が光沢がございます。

 

この様に、施工方法によって、仕上がりも異なります。

そして、仕上がりだけではなく、耐久性能も変わってきます。

この耐久性能が一定以上の基準に達する為に、

工数を多くすれば可能なのか、

日程を掛ければ可能なのか、

塗料の配合を変えれば可能なのか、

様々な角度からテストします。

 

残念ながら、耐久性が基準に達しない場合はお断りせざるを得ないケースもございますが、

他社で断られて諦めてしまう前に、一度、エコプロコートにお問い合わせ頂いてはいかがでしょうか?

最善の手を尽くし、本当に施工出来ないのか、結論をお出しする事が出来ますよ!

 

それでは、また!

 

フロアコーティング 問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*