スタッフ星山

園児の床~フロアコーティングのエコプロコート~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

皆様こんばんは!

エコプロコート営業の星山です☆

 

タイトルの【園児の床】。

 

何だろうと思った方もいらっしゃるかもしれませんが、

実は弊社エコプロコートは、保育園や幼稚園などの施設のリメイクがルーツなんです。

 

今ではご新築、ご入居済み、未入居の物件でコーティングをご検討の方にご案内させて頂いておりますが、

元祖が子供たちの成長を育む場所でのコーティング施工でした。

 

 

そして、、、私たちの親会社にあたる株式会社エコテックにおいて、

今年の8月15日になんとリニューアルし、正式に【園児の床】として全国で施工展開が始まりました☆

 

 

エコテックは施工技術開発を初め、大手法人取引(積水ハウス、旭化成ホームズ、一条工務店など)、

特殊施工(文教施設、医療、介護老人ホームなど)を扱っております。

 

 

 

【園児の床】3つの安心!

 

★綺麗な美観と室内全体の雰囲気が明るくなる!

★抗菌・抗ウイルス加工!(SIAA認証)

★歩きやすく転びにくい!(食品衛生法・食品添加物の基準に適合)

 

 

 

 

園児の床は、幼稚園や保育園など幼児向け管理者様のお悩みを解決するフロアメンテナンスです。

 

大人と比べて、砂やほこりの侵入が多い幼稚園や保育園の床は、

普通のフローリングに比べて劣化が早く、メンテナンスコストがかかってしまうのが管理者様の悩みどころ。

 

そんなお悩みを解決するべく、正式に【園児の床】として全国展開となりました!

 

 

KIDSNAメディアにて掲載

 

保育園・子育て情報:KIDSNAメディアにて「園児の床」について取材いただきました。

 

 

KIDSNAメディアタイアップ記事

 

 

「年に3回ほどワックスがけをしていて、それが職員の負担になっていると感じて
いたんです。

さらに、子どもたちは嘔吐やおもらしも日常茶飯事。水拭きをするとワックスが落ちてしま
うため、その部分だけ塗り直すこともありました。」

 

そんな園長さんのお悩みでしたが、【園児の床】のコーティング施工後は、

 

「職員の負担が減ったことに加え、抗菌も嬉しいポイントです。特に乳児クラスの
子どもは、ハイハイで移動したりと床との距離が近いため、ワックスがけをした床では不安ですが、

抗菌コーティングがされている床なら、日々の掃除さえしっかりしていれば安心です」

 

そのようにコメント頂けて、お子様だけでなく、働くスタッフの方々の負担軽減にも繋がっているという事、

大変嬉しく思わされました!

 

 

小さなお子様の接触頻度が高いのは【床】です。。。

 

ですが、【園児の床】をコーティング施工することで、古く傷んだ床から、清潔で安全な床へと生まれ変わります!!!

 

 

 

 

今後も【愛犬の床】同様、【園児の床】についても定期的にご紹介させて頂きます!

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*